ホーム > Q&A > Q&A 伊豆若草石の補修についての質問。

Q&A 伊豆若草石の補修についての質問。


Q1回目
製作より10年ほど経過した 伊豆若草石で作られた 浴槽、床、壁面の劣化による はがれが進行している 物件があります。
この石材に関して 補修する材はありますでしょうか?ご紹介いただけると 幸いです。

A1回目
お問合せ頂きました伊豆若草石は凝灰岩なので補修するのは難しいと思います。
補修してもすぐに取れてしまいます。
取れてもまた補修するから良いと思われているなら、各種補修材を取りそろえていますのでご検討下さい。
【メンテナンス・補修材】
http://kobe-yumebiso.co.jp/SHOP/511513/list.html

 

Q2回目
早速の お返事ありがとうございます。
もちろん恒久的な補修が可能とは思っておりません。
ただ温泉場などでちょこちょこ補修を重ねているのを見たことがありなにか専用の補修材があるのかと思いました。
伊豆若草石により向いていると思われる補修材はどれを推薦なされますか?
より少しでも長持ちし、より少しでも風合いが出るものをご教授いただけると助かります。

A2回目
上記の話ですと、まず専用の補修材と言うのは現在の私の知識では無いと思います。
すぐに取れたりしても構わないと言う事でしたら、現在取り扱いのある補修材の中で下記の2種類が、良いと思います。

【テナックス】
http://kobe-yumebiso.co.jp/SHOP/511513/511517/list.html
【アケミ】
http://kobe-yumebiso.co.jp/SHOP/511513/511519/list.html

上記のいづれも、石材の補修としては定番の商品で、同じような商品以外はあまり存在しません。
補修も、技術・経験・センス、が必要だと思いますので、より風合いなどを求めるのであれば下記のような工夫をされてはいかがでしょうか?
下記の内容は、あくまでもアイデアであって実際にはテストを重ねて良い方法を見つけて下さい。
●表面のザラザラ感をだすために乾いた砂などを混ぜる。
●石の色むらを出すため、何色か色を調合した物を用意してから補修作業をする。
●表面のザラザラ感をだすために、石材用ボンドに着色するのも良いかも知れません。
(着色できるものについても色々テストが必要かもです。樹脂系と言う事で”テナックス”や”アケミ”の着色剤で良いのでは?)
【石材用ボンド】
http://kobe-yumebiso.co.jp/SHOP/523229/657239/list.html
・”ダイヤストンエース”は元々砂のような物が入っており、よりザラザラ感があります。
・耐水用と言う面では”石材用エポ”がよいと思います。

【キーワード】
伊豆 若草石 浴室 浴槽 床 壁 補修 凝灰岩 メンテナンス ボンド 石材用

広告
カテゴリー:Q&A
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。